私、さちきにはふだんよく疑問に思ったり感じていた様々なことがありました。
「なぜ犬用のおやつって高いんだろう?」
「私の暮らす地域では野菜が無駄になっている。捨てるのはもったいないな。」
「シニアの働く場所がない。健康でまだまだ働けるのに」
どうしたらこの疑問は解決できるんだろう。
そうして考えているうちに思いついたのがこの「ルンぱく」でした。

せっかく育った野菜なのに、
サイズが規格外だったり見た目が
ちょっと、とか
栽培上間引きしなければならない、
などの理由で売り物にならない野菜が
あります。でも捨ててしまうのは
もったいないですよね。
実はこの野菜たち、犬にとっては
ちょうどいいサイズなんです。

野菜を捨てずにうまく活かすことが
できました。



ルンぱくは、野菜を切って乾燥させる、シンプルな工程で作られます。
ルンぱくの製造担当は私の母です。
高齢でも仕事を持っているというのは、素敵なことです。
「みんなが喜んでくれている」
「もっといいものを作ろう」
と、いつもと違うパワーがみなぎってくると言います。

やりがいがある仕事を持つこと、社会とのつながりを持つことは、いくつになっても大切だと考えます。
ルンぱくで雇用が生まれたり、コミュニティができたら素敵です。



私、犬用のおやつって値段の割に量が少ないものが多いな、と思っていました。
ルンぱくは、値段が安く気軽に買えることで、人と犬に喜びの循環が生まれる、と考えています。




モバイルショップ

お客様わんこ写真集
友だち追加